歴史、花、グルメ 佐川町まち歩き

2018年最初の高知版「くうかい」のご案内!  2月16日(金)に、高知県中西部にある佐川町を歩きます。 佐川町は土佐藩筆頭家老、深尾氏の城下町として栄えた町で、江戸時代からの伝統を守る造り酒屋の酒蔵や旧商家の風情ある街並みが魅力です。 また、同町出身で高知県が誇る植物学者、牧野富太郎博士がソメイヨシノを贈ったことから「牧野公園」と名づけられ、桜の名所として知られる公園を訪ね、バイカオウレンや…

続きを読む

posted by Ryoma21 at 23:14 | Comment(0) | 高知支部「土佐っ歩」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土佐っ歩:土佐の棚田に日本の原風景を見る

紅葉と棚田  2017年11月20日、高知県北部の嶺北地域を訪ね、紅葉と棚田を楽しみました。 行き先は土佐町相川(あいかわ)と本山町吉延(よしのぶ)の両地区。地元在住の方(支部メンバーの高校同級生)にナビゲーターをお願いして、総勢6名が車2台に分乗。 まずは、相川からGO。 土佐町相川:100年前のラブロマンス ここは、私たちが定期的に訪問させていただいている本山町内の高齢者デイサービス施設…

続きを読む

posted by Ryoma21 at 10:01 | Comment(0) | 高知支部「土佐っ歩」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真展「北川村の今を伝えたい」を訪ねて

  8月25日(金)午前10時、すでに35度を超える暑さの中、『土佐っ歩』メンバーは、南国市岡豊の高知県立歴史民俗資料館に集合。写真展「北川村の今を伝えたい」を開催中のカメラマン藤田茂男さんにお会いし、じっくりゆっくりその思いを伺いました。 ありがたい『ご縁』 高知県東部の中山間地に位置する安芸郡北川村は、土佐っ歩メンバーの鶴岡にとっては、聞き書き活動の原点です。北川村島地区を訪れた藤田さんが…

続きを読む

posted by Ryoma21 at 15:33 | Comment(0) | 高知支部「土佐っ歩」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする